本文へジャンプ 有限会社 ウメヤ商事

宅地宅建取引業者 東京都知事(6)第70237号
公益社団法人 東京都宅地建物取引業会会

TOPページ 賃貸物件 駐車場 アクセス リンク集 不動産豆知識 規約免責等 個人情報保護方針   会社沿革   



                 有限会社ウメヤ商事  【会社沿革】


        平成5年(1993年)4月   東京都大田区大森西6丁目にて創業  創業者に菅原孝雄 就任
        平成5年(1993年)4月   東京都宅地建物取引業協会大田区支部 認可 同時に東京都より宅建業免許を受ける
        平成5年(1993年)9月   東京都大田区大森東2-1-11 塚本ビルに移転手続きをし本格的に営業を始める
        平成9年(1997年)8月   東京都大田区大森東1-5-1 タウンハウス美原へ現在の地へ移転
        平成12年(2000年)11月 東京都大田区大森西4丁目に東邦医大通店として支店を設置 支店長に菅原亀野 就任
        平成15年(2003年)11月 東京都大田区大森西3丁目に東邦医大通店を移転
        平成24年(2012年)4月   東邦医大通店の閉鎖
        平成24年(2012年)6月  役員の変更として 菅原智伸が代表取締役社長に就任 同代表取締役社長の菅原孝雄
                        が取締役会長に就任となる
        平成25(2013年)年12月31日  取締役の菅原亀野が死去
        平成30年(2018年)4月   創業より25年を迎える
        令和2年(2020年)   新型コロナウイルスという未曾有のウイルスにより不況ではあるが社員元気で現在に至る。







    

                 世の中の出来事  <主だったもの開業の平成5年から現在>
       ●開業の平成5年頃は宮澤内閣から細川内閣や村山内閣といった自民党一党から連立が始まった頃で
         平成13年には小泉内閣がは始まった。
       ●平成21年から平成24年12月まで政権が民主党に代わった頃である。
       ●平成24年12月より安倍内閣によって自民党が第一党に復帰し令和2年まで長きにわたり首相をつとめる。
       ●昭和から平成の時は天皇の崩御という悲しみ、平成から令和は儀式は派手ではないものの平成も31年
         経ったんだとしみじみ思う。
       ●平成はオウム真理教事件や東日本大地震、大雨台風に見舞われた。また昭和と違い色んな法律でまず
         消費税の導入。個人保護法やハラスメント他など。弊社も関わっている宅建業法や建築基準法も耐震偽造
         問題がクローズアップされた。
       ●平成の東京都も知事がころころ変わり宅建業として知事免許だから更新度に知事名が違ていた。
       ●リーマンショックが世界の経済不況として身近にも景気が悪いと思いながら令和2年(2020年)に新型コロ
         ナウイルス拡大によりリーマンショックより酷い世界になってウイルスの怖さを思い知った年である。志村け
         んさん 岡江久美子さんのコロナ死は残念で仕方ない。




(有)ウメヤ商事
宅地建物取引業者 東京都知事(6)第70237号
公益社団法人 東京都宅地建物取引業協会会員

Copyright ©㈲ウメヤ商事All Rights Reserved  2000-2020